短期間で高収入のバイト探しガイド

金欠でヤバイときの高収入バイトまとめサイト

すぐにまとまったお金が必要な「金欠でヤバイ人」に向けて、短期間でガッツリ稼げる高収入バイトをピックアップしたサイトです。その中でも特におすすめな、ラクして稼げる高収入バイトについても詳しく解説しています。

HOME » 高額収入アルバイトFILE・治験ボランティア » 治験ボランティアとは?

治験ボランティアとは?

短期間で高収入が得られて、体力的・精神的な負担は少ない高額バイト・治験ボランティア。その内容を解説しています。

高額報酬のバイト・治験ボランティアとは?

治験ボランティア治験とは、医療機関や医薬品メーカーが行っている新薬の試験のこと。治験ボランティアは、その新薬試験に参加するモニターのことを指します。

既に外国で使われている薬を日本でも販売するため、それが日本人の体質にも合うのか、ということを、この治験によって試すということが多いようです。

治験ボランティアはその名のとおり、自らの意思で参加するボランティア=無償ですが、治験参加の負担軽減費、協力金としてお金が出るため、実際にはバイトとして認識されています。

しかも、その身体的・精神的負担から考えると、比較的高額な協力金が出るため、実質、高額バイトとして有名で、人気が高くなっています。

つまり、治験バイトは、新薬を試して、その検査を受けるだけで報酬がもらえるというものです。

健康な人を対象にした治験は一番多いですが、何らかの疾患がある人を対象とした治験もあります。

もし、既に何らかの病気があって病院に通っている人の場合は、その病気が対象の新薬の治験に参加することにより、最先端の薬を試すことができ、さらに、報酬ももらえることとなります。

もちろん、まだ日本では承認前の薬なので、実際に効果が出ない場合もあります。病気の治療で別の常用薬を使用している場合は、治験のため、その服用を停止する必要があり、もし新薬で効果が出ない場合は、治療が滞るリスクもあります。

しかし、自分の希望で治験を途中でやめることもできるため、実際にはリスクも少ないと言えます。

経験なども不要なので、高額バイトを探している方は、一度チェックしてみる価値はあるでしょう。