短期間で高収入のバイト探しガイド

金欠でヤバイときの高収入バイトまとめサイト

すぐにまとまったお金が必要な「金欠でヤバイ人」に向けて、短期間でガッツリ稼げる高収入バイトをピックアップしたサイトです。その中でも特におすすめな、ラクして稼げる高収入バイトについても詳しく解説しています。

HOME » 短期・即金!困ったときの高収入バイト一覧 » 土木作業員

土木作業員

短期で即金!高収入のバイトとしては定番の土木作業員について解説。給料相場や仕事の概要、メリット・デメリットなどの情報をまとめています。

【 高収入バイト「土木作業員」DATA 】
体力的負担 重い。資材運搬などの重労働。
精神的負担 普通。高所作業など、工事現場によっては危険が伴う。
経験・技術 不要だが、あれば有利。

体力勝負の高収入バイト・土木作業員

高収入バイト「土木作業員」土木作業員の仕事は、建築現場などで、現場監督や職人さんの指示のもと、資材を運んだり掃除をしたり、職人さんのサポートをする仕事です。大型や小型特殊の免許を持っていれば、重機を運転することもあるかもしれません。

基本的には体力勝負の力仕事となります。資材などの運搬は、運び方にもコツがあるので、初めてやる人より、コツをつかんでいる人のほうが効率は良くなり、疲れ方も違うようです。

身体的に負担の大きいバイトですが、体力勝負の仕事だけに、1日の仕事の間に数回の休憩時間がきちんと決められています。

現場の土木作業員のバイトは、1日限りの短期の仕事も多く、給料も即金でもらえる点が魅力です。

土木作業員のバイト料目安

土木作業員のバイトは、日給制の場合がほとんどです。現場により給料も違い、また、地域によっても給料に差がある業種です。

首都圏の場合であれば、日給で8,000円から10,000円程度でしょう。

基本的に1日の拘束時間は8時間ですが、仕事の進み具合いより残業がある場合もあります。残業になった場合は、その分は時給換算されます。

土木作業員バイトのメリット・デメリット

土木作業員のバイトのメリットとしては、日雇い契約が多く、1日だけでもできる点と、仕事終了後にその場で給料がもらえる即金の点です。とりあえずお金が欲しい、という場合には最適なバイトですね。

土木作業員バイトのデメリットとしては、何と言っても、疲れることです。初めての場合は、コツがつかめず、経験者以上に疲れるようです。日雇いのバイトではありますが、それを続けることにより、効率的に仕事をこなしていくことができるようになるでしょう。

また、作業現場なので、危険はつきものです。時には高所での作業が続いたり、解体現場なども危険なので注意が必要です。そういったことも覚悟の上でバイトに応募することが求められますね