短期間で高収入のバイト探しガイド

金欠でヤバイときの高収入バイトまとめサイト

すぐにまとまったお金が必要な「金欠でヤバイ人」に向けて、短期間でガッツリ稼げる高収入バイトをピックアップしたサイトです。その中でも特におすすめな、ラクして稼げる高収入バイトについても詳しく解説しています。

HOME » 短期・即金!困ったときの高収入バイト一覧 » エキストラ

エキストラ

映画のエキストラも、知る人ぞ知る高収入のバイト。その給料相場や仕事の概要、メリット・デメリットなどを解説しています。

【 高収入バイト「エキストラ」DATA 】
体力的負担 重い。場面によりそれなりの演技が必要。
精神的負担 普通。長い待ち時間に耐える精神力が必須。
経験・技術 不要だが、あれば有利。

有名になるほど高収入なエキストラのバイト

高収入バイト「エキストラ」エキストラには2種類あります。無償で行うボランティアのエキストラと、報酬をもらうバイトとしてのエキストラです。ここでは、エキストラのバイトについて紹介します。

エキストラの仕事は、ドラマや映画などで、通行人や脇役などを演じる仕事です。ほとんどの場合、セリフはありませんが、そのシーンの雰囲気に合わせた演技が必要です。

例えば葬式シーンでは、喪服を着て悲しい顔をするとか、お祭りシーンでは浴衣を着て楽しそうにするなどです。

衣装に関しては、特別なもの以外は自前で用意します。その雰囲気にあった服を自分で考え、用意していく必要があります。

エキストラは、その都度募集されます。仕事によっては、60歳以上、子供、顔が怖い、体格がいいなど、条件があります。どれも1日のみの短期の仕事が多く、終了後に即金で報酬をもらえます。

エキストラのバイト料目安

エキストラの給料は日給で出ることが多いです。日給で4,000円程度から、多くて100,000円などもあります。

無名のエキストラだとギャラは数千円が相場ですが、有名エキストラになるとギャラは数万円と高収入になることもよくあるようです。さすが、芸能界のギャラですね。

撮影現場までの交通費は自腹になることがほとんどです。

また、屋外での撮影の場合には天候にも左右されるため、スケジュール通りに進まないこともしばしば。スケジュールは1日空けておく方が無難でしょう。

エキストラバイトのメリット・デメリット

エキストラのバイトのメリットとしては、芸能人に会えるということです。また、撮影の現場の裏側も見ることができ、演技の練習にもなります。

最初のギャラは安いですが、少し有名になれば、同じ内容でもギャラは高くなっていきます。演技が認められれば、セリフ付きの役がもらえるかもしれません。

デメリットとしては、普通のエキストラではギャラは比較的安めであることです。しかも、出演は数秒なのに、待ち時間が長いという欠点もあります。場合によっては半日近く拘束されることもあります。

また、撮影されても、実際にはカットされていることも多いようです。